HOME   > 基金の創設について  > 今ある基金を見る  > AED・地域あんしん基金
AED・地域あんしん基金

「AED・地域あんしん基金」では、2015年4月26日(日)キヤノンマーケティングジャパン株式会社様のご寄付により、岩手県久慈市の「小袖海女センター」にAEDの寄贈を行いました。

寄贈にあたっては、贈呈式が行われ、「AED・地域あんしん基金」を運営する公益財団法人パブリックリソース財団の岸本幸子専務理事より、小袖海女センター様にAEDが、キヤノンマーケティングジャパン㈱仙台支店支店長 神崎猛様あてに感謝状が贈られました。 また来賓の方を代表し、久慈市長 遠藤譲一様よりご挨拶をいただきました。
小袖海女センターは東日本大震災の津波により全壊しましたが、4月26日にリニューアルオープンしました。前日の25日にはAED講習会が開かれ、スタッフの皆さまが実際にAEDを使いながら、倒れた人がいた場合の対処の仕方や、その際の胸骨圧迫やAEDの使い方などの救命講習を受講しました。

小袖海女センター

断崖と赤銅色の岩礁が続く小袖海岸に位置する小袖海女センター。
東日本大震災の津波で全壊しましたが、平成27年4月にリニューアルオープンを果たしました。
北限の海女の休憩施設としての機能に、産直施設や海女の歴史展示コーナー、軽食コーナー(海女Cafe)が追加され、観光拠点としての魅力が更にアップしました。屋上テラスからは、久慈湾が一望できます。
7月から9月の期間は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でも有名になった海女さんたちの素潜りの実演を見学することができます。

住所 岩手県久慈市宇部町24-110-2
TEL/FAX 0194-54-2261
http://kuji-tourism.jp/ama/amacenter/index.html

キヤノンマーケティングジャパン株式会社

子どもたちの未来に美しく緑豊かな“ふるさと”を残すことを目指す環境保全プロジェクト「未来につながるふるさとプロジェクト」をCSR活動として行っています。活動の一環として、日本各地でNPO法人や地域住民の方と連携した環境保全活動や、「自然環境・生き物・農業」をテーマとした環境学習を実施するなど、事業活動を通じた社会課題の解決や、社会価値の提供に取り組んでいます。

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2014-03/pr-furusato.html
住所;東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー

ページの上へ