HOME   > 基金の創設について  > 今ある基金を見る  > AED・地域あんしん基金
AED・地域あんしん基金

「AED・地域あんしん基金」では、2016年4月13日(水)キヤノンマーケティングジャパン株式会社様のご寄付により、福島県南相馬市の「認定NPO法人フロンティア南相馬」にAEDの寄贈を行いました。

キヤノンマーケティングジャパン㈱AED講習会が開かれ、スタッフの皆さまが実際にAEDを使いながら、倒れた人がいた場合の対処方法やAEDの使い方などの救命講習を受講しました。

                      

事務局長の松村 荘次郎様は「日常の活動やイベントで、小学生や小さな子どもたちをたくさん連れて、夏冬の遠足行事など遠方への移動を伴う機会が多く、持ち運び出来るAEDの必要性を感じていました。過去に数回スタッフ全員で心肺蘇生講習を受講していましたが、今回あらためて講習を受けて、使用に対する安心が生まれました。やはり定期的な講習の開催が必要であると再認識しました。」とお話くださいました。

認定NPO法人フロンティア南相馬

福島県南相馬市を本拠としその周辺市町村や県内各地で、地域支援(放射線線量マップ の作成・掲示、線量計の無料貸し出し等)と子ども支援(各種体験教室の開催、親子遠足 の開催等)を行っています。また、「南相馬屋内市民プール」の管理・運営やヤフーのECサイト「復興デパートメント」で、浜通りフロアに「ふろんてぃ屋」を出店しています。

福島県相双地区では唯一の認定NPO法人です。

      

住所 福島県南相馬市原町区本町1-31
TEL/FAX  0244-22-3500
http://frontier-minamisoma.org/


キヤノンマーケティングジャパン株式会社

子どもたちの未来に美しく緑豊かな“ふるさと”を残すことを目指す環境保全プロジェクト「未来につながるふるさとプロジェクト」をCSR活動として行っています。活動の一環として、日本各地でNPO法人や地域住民の方と連携した環境保全活動や、「自然環境・生き物・農業」をテーマとした環境学習を実施するなど、事業活動を通じた社会課題の解決や、社会価値の提供に取り組んでいます。

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2014-03/pr-furusato.html
住所;東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー

ページの上へ