HOME   > 基金の創設について  > 今ある基金を見る  > 教育基金
純 子ども 基金

  リーフレット

純 子ども基金の設立

「純が生きた証を残したい。その純の代わりに子どもたちを支援したい」と願う純さんのご両親によって、事故の賠償金を充てて今回の基金は設立されました。

純 子ども基金の概要

純 子ども基金は、経済的に困難な状況にある子どもたちの学び、発育、食、住まい等の確保に取り組む団体を支援するために設立されました。純 子ども基金は、純さんのルーツである千葉県と福島県に主たる事務所をおく団体を対象に、資金支援とメンタリング・サポートの両面から、継続的に団体を応援するものです。活動団体の組織基盤を強化し、3年間の継続助成(合計最大400万円)を通して、子どもたちが健やかに、心豊かに成長できる環境づくりを進めることを目的としています。

 <継続審査(2年目)結果>

 支援期間(2年目)  2018年4月~2019年3月
 採択数  2件
 選考結果  詳細はこちらをご覧ください

 

 <2017年度(1年目)結果>

 支援期間  2017年4月~2018年3月
 採択数  2件
 選考結果  詳細はこちらをご覧ください

<助成団体>  

団体名 プロジェクト名 狙う成果
特定非営利活動法人ウィーズ 離婚・別居を伴う両親の
葛藤の間で揺れる
子どものケアプロジェクト
・面会交流時の子ども
 ケアを手順化
・面会交流にあたる
 人材の育成
ふくしまこども食堂ネットワーク 福島県内の子どもの
貧困ネットワーク構築事業
・福島県内にこども食堂を
 30ヶ所立ち上げ
・県内こども食堂に
 とっての中間支援組織
 となる
 

問い合わせ

公益財団法人パブリックリソース財団 (担当:岸本、渡辺 )
〒104-0043 中央区湊2-16-25 202
Phone : 03-5540-6256 Fax : 03-5540-1030 E-mail : こちら

 

ページの上へ