NEWS&TOPICS

休眠預金制度 資金分配団体に採択されました

休眠預金等活用法に基づく資金分配団体として、パブリックリソース財団が採択されました。

休眠預金制度で2019年度に助成を開始する事業は全体で22団体、24事業が採択されました。そのうち、弊財団では2事業が採択され、JANPIAから弊財団への助成額は合計325,771,270円になります。

本事業に係る今後のスケジュール等は、順次お知らせさせていただきます。

 

<弊財団採択事業>

〇草の根活動支援事業 全国ブロック

事業名「子ども支援団体の組織基盤強化」

〇ソーシャルビジネス形成支援事業

「支援付住宅建設・人材育成事業」

 

休眠預金等活用法に基づく資金分配団体の決定の詳細についてはこちら:

https://www.janpia.or.jp/koubo/index.html

ページの上へ
© Copyright 公益財団法人パブリックリソース財団
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • HOME