NEWS&TOPICS

個人基金創設の助言と支援サービスに関してランドマーク税理士法人と提携

2015年4月23日

公益財団法人パブリックリソース財団(東京都中央区、理事長 久住剛)はこのたび、相続支援業務を手掛けるランドマーク税理士法人(本社:神奈川県横浜市、代表 清田幸弘)と提携し、2015年5月より同社の顧客に、相続対策の一環として個人基金の設立・運営から寄付先、支援団体の選定アドバイスを提供します。

 

本サービスは、遺言者が相続を考える際の選択肢のひとつとして生前に個人基金を創設し、自身が支援したい社会貢献活動などに永続的な助成を続ける事を目指して、具体的な基金創設に関するアドバイスや、寄付先となる団体や組織の提案・紹介を行うものです。

 

【ランドマーク税理士法人との提携によるサービス内容】

 

 

パブリックリソース財団では、有益な社会活動への支援を目的に、資産や相続した財産を寄付していただくことで、寄付者の思いを末永く次の世代へ受け継いでいくお手伝いをしています。生前に創設する個人基金の運営の他、遺言による遺贈、故人から相続した財産の一部を財団に寄付いただき、寄付者の要望に沿った支援先のNPOや社会起業家、団体等に対する助成を継続的に行っています。

 

本件および寄付に関するお問い合わせ:

公益財団法人 パブリックリソース財団

〒104-0043 東京都中央区湊2-16-25-202

電話 03-5540-6256  ファクス 03-5540-1030

ウェブサイト http://www.public.or.jp

遺言・相続・不動産 社会貢献相談センター http://www.public.or.jp/PRF/disposition/

オンライン寄付サイト Give One(ギブワン)http://www.giveone.net

 

*本件に関する新聞記事がランドマーク税理士法人のホームページ http://www.zeirisi.co.jp に掲出されています。「お知らせ」欄内の ”雑誌/新聞” コーナーをご覧ください。

ページの上へ
© Copyright 公益財団法人パブリックリソース財団
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • HOME