News&Topics

WATALIS 「366枚の花びら・フラワーリース」の完成披露セレモニー

宮城県亘理町で着物地をリメイクしてファッション雑貨にする株式会社WATALIS(宮城県亘理町)と、記念日による地域おこしなどを手がける一般社団法人日本記念日協会(長野県佐久市)による共同プロジェクト「366枚の花びら・フラワーリース」が完成しました。

 

小さな花びらが集まり、幾重にも重なる環になった艶やかな大輪の花。
人と人が手を取り合って小さな幸せを分かち合い、人が集うことで生まれる大きなエネルギーを表現したデザインは、東日本大震災から7年、明日に向かって前に進む気持ちを表しています。作品の花びら一枚一枚は、WATALISが取り扱う何千枚もの着物の中から選りすぐった着物地で制作しており、縁起が良く「幸せのしるし」として用いられるおめでたい文様を集めた「世界に一つだけのフラワーリース」です。
リースの丸い形は、終わりのない「永遠」の象徴。
このリースを目にする人たちの幸せが、大切な人たちとのつながりが、いつまでもずっと続きますようにとの願いを縫い込めました。
作品は、一般社団法人・日本記念日協会(長野県佐久市)と株式会社WATALISが共同で運営するギャラリーに展示し、どなたでも無料でご覧いただけます。

 

ギャラリーに366種類の着物地で制作し、昨年完成した「誕生日タペストリー・366日」も展示。タペストリーに入れられた366日それぞれの日のバースデーカードも無料でお持ち帰りいただけます。 
(http://watalis.com/?mode=f18)

 

当日は、WATALISが設立されてから3周年。「WATALISの日」(5月15日)が日本記念日協会に認定登録されてから1周年の記念日にあたり、WATALISの新商品の展示も行います。

 

●完成披露セレモニーの概要
       日時: 2018年5月15日(火)13:00~14:00
       場所: WATALIS Shop&Gallery   TEL/0223-23-1614
           (宮城県亘理郡亘理町字五日町32 亘理駅徒歩5分)
       参加: 株式会社WATALIS 引地 恵 代表取締役
         : 一般社団法人日本記念日協会 加瀬 清志 代表理事 他
       内容: 「366枚の花びら・フラワーリース」の除幕式
           フラワーリースの制作のこと。WATALISの3年とこれからのこと。
           日本記念日協会のことのお話など。
  お問い合わせ先: 株式会社WATALIS    TEL/0223-23-1975
           日本記念日記念日協会 TEL/0267-68-2465

 

 

 

ページの上へ