弊財団で一緒に働くスタッフ(プログラムオフィサー)を募集しております

現在、弊財団では「オリジナル基金®」の創設、遺贈や不動産寄付の受け入れ、休眠預金の資金分配団体としての活動など、業容が急拡大しているため、新たにプログラムオフィサーを募集しています。


詳細は、こちらの求人ページをご覧ください。

https://drive.media/career/job/33543


プログラムオフィサーの仕事とは…

プログラムオフィサーは、寄付者の話に耳を傾け、寄付者の抱く社会貢献の志を実現するために、助成プログラムを企画・立案し、実際に助成するスタッフです。NPOや社会的企業に対する助成金の企画立案、支給、モニタリング、伴走支援、評価、報告書の作成などに携わります。社会課題のリサーチや現場のNPOとの情報交換、政策動向の把握もプログラムオフィサーの仕事には欠かせません。助成先のNPOとともに、寄付で社会をよくすることを実感できるだけでなく、寄付者の人生を豊かにする、やりがいのある仕事です。

0件のコメント