[ 基金概要 ]※公開時削除

ゴールドマン・サックス証券株式会社により創設されました。子どもの貧困問題に取り組む団体を支援しています。

f0128
ゴールドマン・サックス基金

公募期間外

貧困の連鎖を断ち切り、子どもの学びと育ちの機会を

「ゴールドマン・サックス基金」は、2018年にゴールドマン・サックス証券株式会社(GS)の持田昌典社長のイニシアチブで 創設された基金です。子どもの貧困問題に取り組む団体を支援しています。持田社長は米国の大学で学んで飛躍した自身 の経験から、「教育を受けるチャンスがあることは重要だ」とし、基金の創設を行いました。 同基金では、Give One登録団体の中から、NPO法人「Learning for All(LFA)」(東京都新宿区、李炯植代表理事)を 選択し、同団体が展開する学習支援などのプログラムに、2018年~2020年の3年で計約4億円を助成し、のべ約750人の 子どもたちへの教育支援を目指しています。2019年度は、113,196,417円の寄付を受け入れ、LFAに対し107,520,398円を 助成しました。

外部リンク

波紋.png
NPO法人Learning for Allの活動
NPO法人Learning for Allの活動
NPO法人Learning for Allの活動
「つながり・育ち・学び」を支える支援モデル構築を応援
「つながり・育ち・学び」を支える支援モデル構築を応援

支援内容

応募情報

◯ 応募期間

※ 公募は終了しました。

◯ 応募方法

◯ ダウンロード

お問い合せ

◯ 基金に関するお問い合せ

応募に関してのお問い合せは、以下のお問い合せフォームからお問い合せください。

※ 個人情報の取り扱いについては、パブリックリソース財団の個人情報保護方針を御覧ください。

活動報告

ブログタイトル(活動報告)

​更新日

選考結果

ブログタイトル(選考結果)

​更新日

基金に寄付する (1).png