[ 基金概要 ]※公開時削除

新型コロナの影響を受ける、これまでライブエンタメを支えてきた技術者や団体を助成金によって支援します(日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会が主管)。

f0149
Music Cross Aid
-ライブエンタメ従事者支援基金-

公募期間外

日本のライブエンタメ産業の未来を守る

2020 年の2 月以降、音楽業界は新型コロナウイルス感染症の拡大防止を率先して務めるべく、多くの音楽ライブ公演の自粛を積み重ねて来ました。過去3 回の緊急事態宣言が解除された後も、完全な形での再開の目処が立たないままに、東京では再度緊急事態宣言が発令され、その他の地域でも時短要請、入場制限が続くなど、引き続き、音楽ライブエンタテインメント産業はかつてない危機的な状況に立たされています。
一般社団法人 日本音楽事業者協会、一般社団法人 日本音楽制作者連盟、一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会の音楽業界3 団体は、2020 年から、基金「Music Cross Aid」を創設し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、活動の継続が困難を極めている日本の音楽ライブエンタテインメント産業を担う事業者や専門スタッフ(フリーランスの個人)を継続して支援し、音楽ライブエンタテインメント産業の現在とその未来を守る一助となることを目指しています。

 

■当基金への寄付金総額は下記よりご覧いただけます。

pdf.png
寄付金実績_2022年1月末
外部リンク

Music Cross Aid 特設サイトは下記よりアクセスしてください

波紋.png
基金ロゴ
基金ロゴ
基金ロゴ

支援内容

第5回 支援対象の助成金と採択予定件数

個人    20万円まで(収入の減少分上限) 50人程度(予定)
法人 100万円まで(売上の減少分上限) 15法人程度(予定)

 

■支援対象

1)音楽ライブエンタテインメントに関わる専門スタッフ(フリーランスの個人)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響及び感染症拡大防止策の影響で、活動の休止・中止・延期・休業・閉館に追い込まれた音楽ライブエンタテインメント関連の専門スタッフ(フリーランスの個人)

2)音楽ライブエンタテインメント産業を担う事業者(法人)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響及び感染症拡大防止策の影響で、活動の休止・中止・延期に追い込まれた音楽ライブエンタテインメント関連事業者(法人)

応募情報

◯ 応募期間

2021年7月13日(火)13:00 〜 2021年8月3日(火)17 : 00まで

※ 公募は終了しました。

◯ 応募方法

募集要項をダウンロードし、ご覧いただいた上で、申請フォームよりご応募ください
​※ メールでの応募は受付対象外となります。必ず申請フォームからご応募ください
※ 推奨ブラウザ:Google Chrome(最新版)

※お問い合わせの受付は8月3日(火)10:00で終了しました

◯ ダウンロード
1
)
募集要項
pdf.png
pdf
4
)
【個人用】入力項目一覧
pdf.png
excel
2
)
【個人用】提出書類一覧
pdf.png
pdf
5
)
【法人用】入力項目一覧
pdf.png
excel
3
)
【法人用】提出書類一覧
pdf.png
pdf
6
)
【法人用】事業収支内訳テンプレート
pdf.png
excel

お問い合せ

◯ 基金に関するお問い合せ

応募に関してのお問い合せは、以下のお問い合せフォームからお問い合せください。

※ 個人情報の取り扱いについては、パブリックリソース財団の個人情報保護方針を御覧ください。

スケジュール

 

2021年

7月13日(火)〜8月  3日(火) 公募
8月  4日(水)〜9月17日(金) 審査
9月21日(火)以降        審査結果通知開始
10月5日(火)以降        助成金振り込み開始
※上記スケジュールに変更が生じる場合があります。
*助成対象事業・活動の終了後1か月以内に報告書を提出いただきます。

活動報告

ブログタイトル(活動報告)

​更新日

選考結果

ブログタイトル(選考結果)

​更新日

基金に寄付する (1).png