【渡邉利三国際奨学基金 】4/24オンライン開催 贈呈式&記念シンポジウムの報告書を掲載しました

 #活動報告 #f0167 #授賞式


渡邉利三国際奨学基金では2022年4月25日に贈呈式および記念シンポジウム「奨学金が難民支援に果たし得る役割-ミャンマー、アフガニスタン、ウクライナ、人道危機が続く世界の中で」をオンラインにて開催いたしました。当日の発表内容に関する報告書は下記URLよりご覧いただけます


●報告書ダウンロード:https://onl.tw/iN2RRWK(開催概要/奨学生スピーチ/シンポジウム発表記録等)

●奨学生スピーチ原稿(当日欠席者):https://onl.sc/emvTGj7



受賞記念スピーチで、多くの人々への感謝と学業での研鑽の決意を語ったシリア留学生








日本への避難後に高等教育を受けたいと希望を語るウクライナからオンライン参加の留学生






【渡邉利三国際奨学基金授与式&記念シンポジウム開催概要】

■日時:2022年4月25日(月)15:00〜16:30

■開催:オンライン(Zoom配信)開催


【プログラム内容】

【第1部】贈呈式


主催者挨拶:パブリックリソース財団 代表理事 岸本幸子 選考委員長より

選考委員長より今年度奨学生の発表と総評:千葉大学教授 小川玲子

贈呈書授与:パブリックリソース財団 代表理事 岸本幸子 

記念撮影&奨学生からの言葉:

受賞者3名(シリア人2名、アフガン人1名)

寄付者からの言葉(ビデオメッセージ5分):渡邉利三氏


【第2部】記念シンポジウム:

「奨学金が難民支援に果たし得る役割-ミャンマー、アフガニスタン、ウクライナ、人道危機が続く世界の中で」

ウクライナから避難予定の学生からのメッセージ

シンポジウム

・ モデレーター:パスウェイズ・ジャパン 代表理事 折居徳正

・ シンポジスト:公益財団法人 AFS日本協会 加藤睦子

・ シンポジスト:千葉大学教授 小川玲子

・ シンポジスト:日本ウクライナ友好協会 KRAIANY(在日ウクライナ人)           スヴィドラン オレナ


【第3部】質疑応答


0件のコメント