top of page

【休眠預金事業】子ども支援団体の組織基盤強化事業の成果レポートを公開しました


 弊財団が休眠預金事業2019年度通常枠草の根活動支援事業において資金分配団体として実施いたしました「子ども支援団体の組織基盤強化」事業について、成果レポートを作成いたしました。

 本事業における「資金分配団体としての取り組みと、成果および知見」についてはもとより、実行団体である4つの子ども支援団体の組織基盤強化の取り組みについて「取り組んだ内容と成果」についてまとめました。

 ぜひご覧ください。下記よりダウンロードが可能です。




<実行団体>


<子ども支援団体の組織基盤強化事業の概要>


 困難を抱える子どもたちを支援するプログラムに取り組んでいる実行団体の組織基盤が脆弱なため、支援プログラムを安定的に供給できていない現状があります。本事業では、団体が子どものための支援プログラムを安定的に提供できる組織体制を確立するために、事業・プログラムを直接支援するのではなく、助成とコンサルティング、伴走支援によって実行団体の組織基盤強化を支援するプログラムを、3年間にわたって実施しました。


本事業のお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。


0件のコメント

Comments


bottom of page